wx04は発売!他機種の違いとは?!

2017年11月1日発売決定のWX04は他機種と何が違うのか?
図などを利用してわかりやすく解説します。

【おさらい:WXとWの違い】

10秒でおさらいです。

  • WX:WiMAX2+回線のみ
  • W:WiMAX2+回線とLTE回線ハイスピードモード

WXシリーズはLTEが使えない点を理解せず、間違ってしまう人がいるためご注意を・・・・

と言いたいですが(汗)

WX04は最強フル装備のため、両モードともに使えます。

※解説は後述

wx04・wx03・w04の違いを図で解説!

 WX03WX04W04
メーカーNECプラットフォームズ
※国産
NECプラットフォームズ
※国産
HUAWEI
(中国企業)
ディープブルー(青)
ホワイトゴールド(白)
アクアブルー
クリアホワイト
グリーン(緑)
ホワイト(白)
回線WiMAX 2+
・WiMAX 2+
・au 4G LTE
・WiMAX 2+
・au 4G LTE
最大通信速度220Mbps440Mbps / 50Mbps708Mbps / 30Mbps
Bluetoothテザリング
最大接続台数Wi-Fi:10台
Bluetooth:3台
USB:1台
Wi-Fi:10台
Bluetooth:3台
USB:1台
Wi-Fi:10台
Bluetooth:3台
USB:1台
USB接続
有線LAN
(クレードル)
バッテリー交換可能可能依頼が必要
バッテリー駆動時間7.3時間~12.3時間ハイパフォーマンスモード:約8.1時間
ノーマルモード:約11.5時間
エコモード:約13.8時間
エコモード(BT接続):約16.6時間エコモード
約 4.3時間:ハイパフォーマンス設定
約 6.5時間:ノーマル
約 9.1時間:バッテリーセーブ設定
大きさ
(幅×奥行×高さ)
縦幅62mm
横幅99mm
厚さ13.2mm 
縦幅111mm
横幅62mm
厚さ13.3mm
縦幅130mm
横幅53mm
厚さ14.2mm
重量110g約128g140g

まずはWX03→WX04に何がバージョンアップしたのか?
違いを解説します

【違い①:WIMAX2+とLTEモードが利用できるように】

W02.03.04などWシリーズの機種はWIMAXとLTEモードの両方が使えました。

※WX03はWIMAXのみ

ですが、WX04はWシリーズと同じく、LTE対応WiMAX2+ルーターです。

※切望していたユーザーがかなり多かったようです。

【違い②:クレードルの進化】

WX03からクレードルの拡張アンテナ機能は注目されていましたが、
WX04は20%ほど機能がアップしたため、電波の接続がよりよくなりました。

【違い③:バッテリーが長持ち!】

WX04は最大で約16時間*!とかなりの長時間、バッテリーが持ちます。
※Bluetooth接続時のエコモード

WX04の悪い点は?

「いいところばかりじゃなくて、悪いところも紹介してよ!」

というあなたのために、WX04のデメリットを解説します。

【デメリット①:キャリアアグリゲーション(CA)に非対応】

キャリアアグリゲーション(CA)は簡単に言うと
2つの電波を重ねてスピードアップさせる技術です。

※例:220Mbpsと220MbpsをCAによって440Mbpsまでアップ
※CAは下りのみ力を発揮します

WX04は非対応で、W04はCA対応です。

【デメリット①:料金プランが3年契約】

LTEオプション料は別途1000円/月ほどかかる条件はWX04.W04ともに同じです。

また、3年契約だとそれが無料になるメリットもありますが、長期契約となるため、それがネックとも言えます。

最後に

W04が向いている人

  • wimaxとLTE両方とも使いたい
  • CA対応でスピード重視
  • 契約は2年間がいい

WX04が向いている人

  • wimaxとLTE両方とも使いたい
  • 国産のNECルーターがいい
  • バッテリーを重視している
  • 自宅で使うことも想定している
  • 新しいものが好き

参考になれば幸いです。

キャッシュバック条件№1はGMOトクトクBB



>>GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円

※トクトクBBはクレジットカード払い限定です。
口座支払いの場合は、BIGLOBEやSo-netをおすすめします。。

参考サイト:WiMAX2+のキャンペーン比較【※見逃し現金!?】