株式投資やFX取引をするな当然!光回線ですが・・・

株式トレード

本日のお悩み:東京都のSさん

株取引ができなかった(怒)

ひかりパンダさん、こんにちは。

私は現在、専業で株式トレーダーをしている者です。
株取引は1分1秒を争うシビアな世界なので、インターネット回線は当然”フレッツ光(光回線)”を利用しています。

実は先週の昼間・・・突然ネットが止まってしまいました!

パソコンは3台持っており、すべて接続できず、また無線ルーターの故障でもなく・・・
光電話ルーターがおかしいのでは? とNTTへ連絡すると、マンション設備で不具合? があったようで使用できないとのこと。

とりあえず、スマホのLTEで復旧するまでしのぎました(涙)

やはり、こうしたトラブルを想定して予備回線も準備しておいたほうがいいでしょうか??

 

回答:Wimax2+のルーターを別途1台持っておいたほうがいいです

株・FXなどは未経験者ため、詳しくはわかりませんが、ほんの数分、目を離したすきに大損をしてしまった・・・といった話を昔聞いたことがあります。

となると確かに固定回線(※フレッツ光など)がベストですが、マンション共用設備の不具合や光ファイバー自体のトラブル(※)防止用に別回線を用意することも大切です。

※夏になると”クマゼミ”が光ファイバーに卵を産みます(涙)

そうしたトラブルへの対応策はかなりすすんでいますが、株式トレードなど専業でお仕事をしているなら”予備回線”は必須です。

Wimaxがベスト!

固定回線に比べて、Wimaxは電波が不安定です。
ですが、予備回線としては最適ですし、月額約4000円~とかなりお手ごろな料金です。

wimaxの特徴ですが・・・

  • 工事不要! 最短5日で到着
  • 使い放題!
  • どこでも持ち運びができる
  • キャシュバック2~3万円とお得!

Wimaxルーターの”基礎”について詳しく知りたい方は・・・
>>初めてのWiMAXルーター選び【5分で理解できます!】

光パンダおすすめのプロバイダー・端末!

【プロバイダー:GMOとくとくBB】

理由:キャッシュバック額が30000円~(※月による)を超高額だから。

プロバイダーはどの会社を選択しても回線は”UQ社”の設備を利用しているため、どこも同じです。
どうせ同じなら、キャッシュバックが多いほうがいいですよね?

【機種:WX04】

理由:もっとも速度安定をしているため

送信用・受信用、4本ずつのアンテナで通信をする技術(4x4MIMO)対応の機種であり、もっとも速度が安定しているからです。

まとめ

喜ぶ人

いかがだったでしょうか?

本来は固定回線だけでも十分ですが、100%ネット回線トラブルが起きないとは限りません。

Wimaxルーターひとつで”数万~数百万円の取引損”を防げるのであれば、月額4000円~の投資はかなり安いかと思います。

ちなみに、管理人である私、ひかりパンダはフレッツ光・auひかり・NURO光、WIMAXルーター・スマホ3台・ガラケー3台所有しているため、天変地異がおきても安心(?)です・・・

【詳細】

>>GMOとくとくBB【※特徴&キャッシュバックの受け取り方法】

【公式サイト】

>>GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円