【ヤバッ】ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン新規・転用

*

公開日: : ソフトバンク光

ソフトバンク光キャッシュバック!お得№1はどこ?

ソフトバンク光のキャンペーンを紹介する人

「ソフトバンク光を申し込むなら、お得なほうがいい!」
「でも、どこで申し込むのがいいのかわからない」
「お得なのもいいけど、怪しいところやイヤ!」

そんなあなたのために、

  • キャッシュバック額(※多いほうがいい)
  • 受け取り方法(※忘れちゃ意味がない・・・)
  • 信頼性(※怪しいところはダメ)
  • オプション(※オプション地獄はイヤ!)
  • <

といったよくあるポイントから、どこがお得なのか?ご紹介します。

【我慢できない!結論をこちらこれ!】
キャンペーン最強は?!株式会社NEXT!

>>光コラボレーション申込みなら【SoftBank光.net】

※理由を知りたい方は、読み進めてください。

キャンペーンの基礎を1分で学ぶ

まず、基本的にキャンペーンには”2種類”あります。

①ソフトバンク公式キャンペーン

①普通為替20,000円キャッシュバック

②光乗り換え新規でキャッシュバック

ソフトバンク光新規工事分:10,000~24,000円の商品券プレゼント

※他社からの乗り換えの場合

③SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

最大10万円まで負担あり!

例えば、auひかりなど他社→ソフトバンク光へ乗り換える場合、違約金がかかる時、負担してもらえます。

上記キャンペーンは、公式サイト・代理店・そのほかどこで申し込みしても受け取れます。

②代理店の独自キャンペーン

ソフトバンク光の代理店が「ウチのほうがお得!」と独自のキャンペーンを打ちだします。

  • 現金キャッシュバック
  • クロームキャスト
  • 高速無線LAN

などのキャンペーンをつけることで、他社と差別化しています。

受け取り条件が厳しいのでは?

キャンペーン条件を比べる

「キャンペーンが良くても、変なオプションたくさんつけられたらイヤ!」

いい話には、必ず裏がある(^^;)

と思うのは、あなたも私も同じです(汗)

キャッシュバック金額

代理店の一番の売りです。

利益の一部を特典として付けているため、キャッシュバックが可能、というわけです。

また、ネット上のWEB代理店は、人件費をカットできる分、高額なキャッシュバックが可能です。

受け取り方法

「キャンペーンはお得だけど、1年後?ふざけるな!」

いくら高額のキャッシュバックキャンペーンでも受け取り時期が遅いと、忘れちゃいますよね(汗)

ですが、当サイトで紹介するおすすめ代理店は
開通後最短2か月で受け取り可能!
受け取り忘れミス防止!で申し込み後に、電話確認あり!

信頼性

ソフトバンク光の公式サイトやソフトバンクショップが最も信頼できます。

一方代理店は・・・イマイチ!と言いたいですが、

ソフトバンク株式会社より表彰状を受け取った”信頼できる業者さん”もいます。

※というか、ネットで情報共有できる時代、変な業者は淘汰されますよね(汗)

オプション

「スマホと同じで、変なオプション付けないといけないの?」

オプションは”任意”となるため、ソフトバンク光のオプションは不要で申し込みできます。

最強のソフトバンク光代理店は?!


株式会社NEXT



【キャッシュバック】

  • 新規:25,000円
  • 他社転用:11,000円
  • オプション不要
  • キャッシュバックは電話案内時!
  • 開通後:最短2か月~で振込

ソフトバンクから表彰状を授与された株式会社NEXT。

ソフトバンクからの表彰状

キャッシュバックが多い&信頼性が抜群なので、イチオシです!

>>光コラボレーション申込みなら【SoftBank光.net】

※ネットで予約すると、折り返し電話があります。


株式会社アウンカンパニー



【キャッシュバック】

  • 新規:25,000円
  • 他社転用:11,000円
  • オプション不要</li>
  • キャッシュバックは電話案内時!
  • 開通後:最短2か月~で振込

ソフトバンクから表彰状を授与された株式会社アウンカンパニー

キャッシュバックが多い&信頼性が抜群なので、イチオシです!

>>SoftBank光キャンペーン!新規も転用もキャッシュバック

※ネットで予約すると、折り返し電話があります。

最後に

いかがだったでしょうか?

ソフトバンクはキャンペーン条件かかなり良く、それに加えて、代理店独自のキャンペーンを受け取ることで、2重にお得!になります。

ただ、注意は1点だけあり、自社転用の場合はキャッシュバックが受け取れないため、注意が必要です。

※自社転用とは、フレッツ光でプロバイダーがソフトバンクからの転用のことです。
これが例えば、OCNやSO-netなどになれば、”他社”転用になります。

転用について:光コラボレーションって何?【わかりやすく解説しました!】

関連記事

ソフトバンク光の口コミ

【ナゼ?!】ソフトバンク光の評判が悪い理由を光パンダが叩き切る!

ソフトバンク光の評判が悪い理由とは?! 2015年、光コラボレーションモデルが解禁にな

記事を読む

PAGE TOP ↑