ソフトバンク光の料金・スマート値引き【※新規・転用を徹底解説!】

*

公開日: : 最終更新日:2016/10/30 光コラボレーションモデル

ソフトバンク光の料金・スマート値引きを徹底解説

疑問に思う人

「ソフトバンク光・・・って切り替えると本当に安くなるの?」

今からインターネットを申し込む人、またフレッツ光を利用中で乗り換えを考えている人のどちらかですが、結果から言うと安い!と言えます。

そこで今回は新規・転用ともにソフトバンク光へ切り替えた場合の料金や、申し込み方法などを徹底解説します!

おさらいですが・・・

■新規:ネット未利用者、もしくは他社(※NTT以外)からの申込
■転用:フレッツ光契約中で、他社(※OCN光など)へ契約を変更

例:ネット未利用、auひかり、wimaxなど⇒新規
例:フレッツ光利用中⇒転用

 

となります。

 

初期手数料

■3000円の事務手数料(※転用の場合は無料)
■新規の場合の回線工事,分割支払い

※転用の場合は、事務手数料のみ有料

【戸建て】

※初回3000円 + 2回目以降:875円×24回分割 合計24000円

【マンションタイプ】

※初回3000円 + 2回目以降:275円×24回分割 合計9600円

新規の場合は、当然ネット工事が必要になります。

フレッツ光はマンションタイプで15000円ほどかかりますが、ソフトバンク光は9600円とかなり安いです。

また分割で毎月支払っていくため、途中で解約した場合は、残工事費用がかかるためご注意を・・・
(※スマホの端末の支払いと似ています)

※月額料金は2年更新型適用の料金です。

月額(※新規・転用)

他のコラボレーションモデル(OCN光・So-net光など)に比べてシンプルです。

■マンションタイプ:3800円/月
■戸建タイプ:5200円/月

フレッツ光と比較をすると

日本でもっとも加入者が多い”OCN with フレッツ”⇒ソフトバンク光に切り替えた場合の料金シミュレーションをします。

【戸建】

・ギガファミリー:6,100円

【集合】

・ミニ(4~7世帯):4,900円
・プラン1(8~15世帯):4,550円
・プラン2(16世帯~):4,150円

プラン2からの切り替えは正直言うと、あまり乗り換える”旨み”がありません。
※メンバーズクラブポイントを利用するとトントンなので・・・

また、関東在住で戸建てに住んでいる人はNURO光のほうが圧倒的に早く・安くなります。
(※4743円/月)

>>NURO光について

他社との比較

他社との比較

光コラボレーションはソフトバンク光だけではありません。
そこで他社との料金を比較してみましょう。

【ソフトバンク光】

■戸建:5200円
■マンション:3800円

【OCN光】

■戸建:4650円(※転用)5200円(※新規)
■マンション:3450円(※転用)3600円(※新規)

>>OCN光の詳細はこちら

【So-net光】

■戸建:5200円(※転用)4400円(※新規)
■マンション:4100円(※転用)3300円(※新規)

>>So-net光の詳細はこちら


月額料金はOCN光が最安です。

ただ、大きな差はないため、あまり気にする必要はないと思います。

 

スマート値引き

auひかりはauスマートバリューのセット割
ソフトバンク光は・・・スマート値引きがあります。

セット割は固定電話とセットで申し込みことにより、利用しているスマートフォンのパケット代金の割引が適用になるサービスです。

利用中のパケット容量によって、割引率が変わり、やはり大容量になるほど割引額がアップします。

それと以外かもしれませんが、ガラケー(※3G)も-500円/月と対応しているところはかなりの強みと言えます。

※スマート割は”ソフトバンク光”と”NURO光”で適用可能です。

ソフトバンク光のメリット・デメリット比較

<<メリット>>

■相手が電話だと10分以内は無料に

ホワイト光電話(※固定電話)から電話をかけた場合、「だれとでも定額」で、1回10分以内の通話が毎月500回まで無料になります。

willcom(※y mobile)と同じシステムです。

そのため、固定電話からあちこち電話をかける人はかなりメリットがあります。

■スマート値引きでパケット代が格安に!

<<デメリット>>

■問い合わせ窓口のレベルがすこし?心配

ネットと電話、プロバイダーだけでしたら問題ありませんが、フレッツテレビなど”テレビ系のサービス”の対応をどれだけできるのか・・・が少し不安です。

ただ、時間が経てばサポートのレベルもアップするため、気にしなくてもいいかもしれません。

 

ソフトバンク光への申込方法

①代理店のサイトへ



SoftBank光キャンペーン!新規で32,000円、他社転用で21,000円のキャッシュバック

③お申し込みフォームへ入力

ソフトバンク光の申し込みフォーム

※転用の場合は、フォーム入力後に
NTTへ電話 or ネット経由で転用番号を取得してください。

>>転用番号取得方法について

3分あれば申し込みができるため、かなり簡単です。

※電話での申込ですと”聞き間違い”が多発しているようなので、
後で言った・言わないの水掛け論になります。

そのため、問い合わせ・申し込みはWebをおすすめします。

まとめ

お辞儀をする人

いかがだったでしょうか?

結果から言うと、ソフトバンクスマホ・ガラケーを持っている人は戸建て・マンション問わずかなりお得になると言えます。

ただ関東在住で”戸建て”の方はNURO光の方が圧倒的におトクです。

※世界最速2GBps&月額4743円&キャッシュバック3万円

>>NURO光についてはこちら

参考になれば幸いです。

【新規申し込み】

  • 代理店キャッシュバック:22,000円
  • 公式キャンペーン:商品券24,000円(※)
  • 他社の違約金・撤去工事料を負担:上限10万円まで

※おうち割 or 光おとく割に加入

※他社転用は11,000円のキャッシュバック

※例:OCNのフレッツ光→ソフトバンク光など



>>SoftBank光キャンペーン

関連記事

光コラボレーションモデル

光コラボレーションって何?【わかりやすく解説しました!】

光コラボレーションモデルとはなんぞや?     ひかりパンダさん、こんにちは。 光

記事を読む

まとめる人

フレッツ光からU-NEXT光への乗り換え【※3つの注意点】

U-NEXT光への乗り換え【※3つの注意点】 U-NEXTが2015年2月に光コラボに参加

記事を読む

転用承諾番号を案内する人

転用承諾番号の発行手続きについて

転用承諾番号の取得の仕方を徹底解説! 前回、光コラボレーションって何?【わかりやす

記事を読む

ソネット光コラボレーションモデル

So-net光コラボレーションへの転用でauセット割が適用に!

ひかりパンダイチオシの超優秀プロバイダーであるSo-netがSo-net光コラボレーションモ

記事を読む

OCN光がやsくて驚く女性

OCN光はフレッツ光よりも安い!【申込みや転用でさらに安く!】

OCN光は光コラボレーションモデルの中で最安?! 「ついに、OCNも独立して光回線事業

記事を読む

PAGE TOP ↑