303HW VS 305ZT【※Y!mobileルーター比較】

*

公開日: : 最終更新日:2016/02/02 モバイルwifiルーター

303HW VS 305ZT【※Wi-Fiルーター比較!】

Yモバイルのルーターに悩む人

Yahoo! Wi-Fiルーターは303HWと305ZTの2種類があり、どういった違いがあるのか? イマイチよくわからない方のために、それぞれの特徴を徹底比較してみました!

【※この記事は3分で読めるように作成しました】

早速ですが、比較表をご覧下さい。

※303HWは在庫切れ、販売終了しました(2月現在)

 303HW305ZT
発売日【2014/8/1】【2014/11/1】
ダークシルバー、レッドラビスブラック
月額料金2743円
Yahoo!プレミアム会員限定
(※別途380円/月)
4380円
(最初の3か月: 3696円)
※プレミアム会員でなくてもOK
最低契約期間2年3年
サイズ約W101×H59.5×D15.9mm
(突起部を除く)
約W117×H62×D13.9mm
(突起部を除く)
重さ約130g約150g
Wi-Fi対応機器10台14台
連続通信時間約9時間約9時間
速度LTE:下り最大75Mbps / 上り最大25Mbps

AXGP:下り最大110Mbps / 上り最大10Mbps
LTE:下り最大187.5Mbps / 上り最大37.5Mbps

AXGP:下り最大165Mbps / 上り最大10Mbps
速度制限3日で1GB3日で1GB
テレビ機能×

それではより詳しく解説をしていきます。

【今すぐ公式サイトをチェックしたい方へ】

<305ZT>


月額料金対決!

303HWは月額2743円!とかなり格安です。

・・・と言いたいですが、Yahoo!プレミアム会員に加入が条件です。

ヤフオクを利用している人はご存知かと思いますが、Yahoo!ショピングへの個人出店・ヤフオク!に出品する際に毎月380円でYahoo!プレミアム会員になる必要があります。

つまり、実際のトータル費用は月3123円です。

とはいえ、すでに1000万人近いユーザーがいるため、元々ユーザーの人はあまり気にする必要はありません。

また、”会員費が最大6カ月無料キャンペーン”があるため、ちょっとだけおトクです(汗)

305ZTは料金は高いですが、プレミアム会員にならなくても問題ありません。

どっちがいい?

安さで言うと303HWです。と言いたいですが、303HWは3年目から3696円に戻ります。

最初の2年間は1000円以上の価格差がありますが、3年目からはあまり変わらなくなってしまいます。

最低利用期間

  • 303HW:2年間
  • 305ZT:3年間

と305ZTは今の時代にそぐわない3年縛りです(汗)

もちろん途中解約した場合は違約金がかかるため、ご注意を。

速度と速度制限

まず速度はよほど電波状況の悪いところでない限り、メール・動画・lineなどの通信に支障はありません。

ですが、問題は速度制限です。

【303HW】

  • 月間7GB超えで超低速128kbpsに制限
  • 直近3日で1GBを超えた場合、当日朝6時~翌6時までの24時間の制限
  • 24時間ごとのご利用通信量が300万パケット (約366MB)以上, 当日 夜21時から~翌日2時の間、制限

ちょっと前に、直接ワイモバイルの店員に聞いたことがありますが「ライトユーザー対象なので、動画やゲームでガンガンお使いの方には向いていません」とのこと。

例えばスマホでYouTube動画を4.1時間見ただけで1GBを超えてしまうわけですから、youtubeやニコニコ動画好きの人には絶対にオススメできません。
(3日で4.1時間って・・・全然見れないです)

やはり「外出先でメールやニュースを読む程度だし、安く使いたい!」という人向きです。

【305ZT】

AXPG(※アドバンスモード時)だけ通信制限はありません。
・・・が標準モードは7GBを超えた場合はあります(汗)

また、303HWと同様で直近3日で1GBを超えた場合、速度制限はかかります。

テレビチューナー

303HWに付属している機能ですが、意味不明です・・・

最近はスマホでテレビを見れますし、どうしてwifiルーターにこんな機能を入れるのか、よくわかりません。

まとめ

まとめる人

303HWは旧型の機種なので、在庫が終わり次第販売終了になります。

そのため、申し込みを考えているのであれば、早めの手続きをオススメします。

・・・と言いたいところですが、Wimax2+ルーターの方が断然おトクです(汗)

【Wimaxルーターの特徴】

  • 速度制限なし(Wimax2+は直近3日で3GB)
  • LTEも別途オプションで選択可能!
  • 305ZT(4380円)よりも安い!

料金もさておき、速度制限なしで使い放題!が最大の売りです。

「でも3日で3GB制限があるし、使いモノにならないんでしょ?」

と速度低下を気にする人は多いです。

たしかに一時期1MBあたりまで速度制限がかかりましたが、2015年8月頃から5MBまで回復したため、万が一速度制限がかかったとしても、全く問題がないです。

また、もしあなたが今、”auのスマホ”を利用中であれば、セット割(※スマートバリューマイン)が適用なります。

詳細については>>初めてのWiMAXルーター選び【5分で理解できます!】を読んでいただければ、より理解が深まると思います。

参考になれば幸いです。

関連記事

鉄筋コンクリートマンション

鉄筋コンクリート造マンションでWiMAXルーターは使える?

鉄筋コンクリート造マンションでのWiMAXは? 「工事が不要だし持ち運びが楽チン」

記事を読む

申し込む人

WiMAX VS 光回線【※一人暮らしならどっちがいい?】

WiMAX VS 光回線【※一人暮らしならどっち?】 本日のお悩み:東京都Yさ

記事を読む

Wimax2+

WiMAX2+のキャンペーン比較【※見逃し現金!?】

WiMAX2+のキャンペーン比較!見逃し現金(厳禁) ※2016年9月時点のキャンペー

記事を読む

ワイモバイルとWimax2+どっちがいい?

ワイモバイル VS WiMAX2+【※オススメはどっち?!】

ワイモバイル VS WiMAX2+どっちがオススメ?! 両者ともにポケットに入る”手の

記事を読む

PAGE TOP ↑