auスマートバリューの料金と条件について

*

公開日: : 最終更新日:2015/09/02 AUひかり

auスマートバリューの料金と条件

スマートバリュー計算

2012年2月、3年前にスタートした電話とのセット割引サービス。

ざっくり言うと、auのスマートフォンのパケット代金が毎月1410円安くなる超オトクな割引サービスです。

※2015年3月よりデータ定額10/10(V)/13/13(V)のプランに人は、割引額最大2000円にアップしました!

このサービスを武器にKDDIはNTTフレッツユーザー(※特に地方)からauひかりへの切り替え攻勢をガンガンかけました。

・ソフトバンクは「BB割」
・フレッツ光は「特になし」

と、ドコモ・フレッツユーザーをごっそりKDDIに奪われ続けていましたが、「セット割解禁」により2015年3月から「ドコモ光」がスタートし、ますます3社の争いが激しくなると予想されます。

今回は、auひかり(もしくはコミュファ光)について、徹底解説します♪

 

 

加入条件

①固定電話とセット

auひかりを申し込み時、ひかり電話(※月額基本料金500円)を一緒に申し込む必要があります。

そのため、
「うちはアナログ電話のままがいい」
「1人暮らしだし、固定電話は使わないよ」

といった方は対象外となります。

 

②スマートフォンのプラン

データ定額2/3/5/8/10/13
データ定額2(V)/3(V)/5(V)/8(V)/10(V)/13(V)
LTEフラット
LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)シンプル
※3Gスマートフォンは「電話カケ放題プラン(ケータイ・データ付)」でもご加入いただけます。(割引額:934円/月)

※2015年3月より10/10(V)/13/13(V)は2000円/月にアップ

※KDDI公式サイトより参照
 

「わけわからん!」

とあなたは思うかもしれませんが、私もそう思います^^;

例えば、スマホを持っているけれども従量制(※使った分だけパケ代を支払う)は対象外です。

なぜなら、パケ代を全然使わないユーザーから毎月割引をする、とKDDIは儲けがでませんので・・・

そのため、パケット量が大きいプランのユーザーは大幅割引の恩益を受けられるわけです。

また、

・データ定額2/3
・データ定額2(v)/3(v)

だけ、最初から934円/月と割引額は低めに設定されています。

家族で利用している方は家族割りへの加入が必要です。

 

③割引額と台数

  • 1台あたり毎月最大2000円割引
  • 2年間は2000円、3年目以降~は永年934円
  • 台数はMAX10台まで

「ネット料金が安くなる!」と勘違いする人がいますが、
実際は「毎月のパケット代」が割引されます。

ですが、KDDIまとめて請求(※auひかりの3つの支払い方法とは?!を参照)で一括されるため、意識する必要はないといえます。

どれだけお得になるのか?

【例:家族4人の場合】

・2000円×4台=8000円/月割引(※2年間)
・934円×4台=3736円/月割引(※3年目~)

 

■ホームタイプ:5700円/月
■マンションタイプ16:4300円/月

ホームタイプは2年間は実質0円で利用でき、3年目以降も1964円/月の負担になります。

マンションタイプV16は3年目以降は実質564円と爆安ですね。

大容量パケットプランに切り替えたりお得?

元々、大容量プランである10/10(V)13/13(V)を利用している人でしたら、590円割引UPのためお得です。
(※1410円⇒2000円にup)

では、例えば8Vの人が割引アップをきっかけに10Vにプラン変更したらどうなるでしょうか?

■データ定額8(V)(8GB):9700円
■データ定額10(V)(10GB):11000円

※月額合計(誰でも割適用時の基本使用料+データ定額)

1100円も金額がアップするため、割引590円-1100円=-510円値上がりしてしまいます。

また、3年目からは一律934円のため、元々大容量プランでないとオトクとは言い難いです。

家族割りで裏技

「子供が大きくなれば家を出て行くからずっとオトクなわけはないでしょ?」

スマートバリューは同じ住所に住んでいることが条件のため、例えば子供が進学や就職で一人だちした場合は、適用から外れます。

しかし、それはスマホの住所を変更した場合の話で、住所をそのままにしておけば割引が継続されます。

また、自宅はフレッツ光を利用しているけれども、実家がauひかりに加入している場合も、逆の発想で割引が可能になります。

申し込みは?

auひかり開通後にお客様センターに電話をするか、auショップへ直接申し込みが可能です。

※当月ではなく、申し込み翌月から適用になるため、注意が必要です。

auスマートバリュー mineとの違いは?

【WiMAX 2+ 対応ルーター】+【auスマートフォン】

の組み合わせで毎月934円割引になるサービスです。

※auスマートフォン/auケータイとWiMAX 2+対応ルーターのご契約者が同一名義の場合にお申し込みいただけます。
※WiMAX 2+対応ルーター1回線につき、 auスマートフォン/auケータイ1回線のお申し込みが可能です。
※「auスマートバリュー」と重複してのお申し込みはできません。

 
スマートバリューとの最大の違いは、名義が同じ、かつ、スマホ1台につき、1回線の割引となります。

例えば、父親がauひかりの名義で、スマートフォンが息子名義でしたらスマートバリューは適用になりましたが、マインは息子名義でルーターを購入しないといけないということです。

ただ、このケースの場合は、もし息子さんが引っ越しても家族割りが適用中なので、マインのほうに無理をして申し込む必要はありません。

auひかりのキャンペーン比較はこちら

wimax2+を検討中の方はこちら

関連記事

フレッツ光からauひかり

フレッツ光からauひかりへ【※5つの注意点】

フレッツ光からauひかりへ【※5つの注意点】 「ガラケーから、スマートフォンに機種

記事を読む

auひかりの4つの強みと弱みとは?

auひかりの4つの強み・弱みとは? 2008年からスタートしてauひかりですが、201

記事を読む

Biglobe WiMAX2+のデメリットを感じる人

家電量販店とweb、auひかりを申し込むならどっちがお得?

家電量販店 VS WEB申し込み~auひかり 本日のお悩み:東京都在住のRさん

記事を読む

都営・県営ネット申しこみ

都営住宅・県営住宅でインターネット回線を申し込みたい方へ!

都営・県営住宅でインターネット回線を申込むには 「都営・県営住宅など公営住宅への引越しを機にネ

記事を読む

引越し業者

引越しでインターネットを新規で申込む【※キャッシュバックでオトク】

引越しでインターネットを新規で申込む 引越しをするにあたって、電気・ガス・水道の準備、

記事を読む

nifmoのデメリット

メタルプラスは2015年9月末で終了

メタルプラスADSLは2015年9月末で終了 今朝、ITメディアニュースを見て、「つい

記事を読む

UR賃貸住宅

URに引越しの方へ!インターネット回線の申込みは済みましたか?

UR都市機構に引越し前のインターネット回線準備 UR賃貸住宅(※公団住宅)は礼金・仲介

記事を読む

3つの支払い方法

auひかりの3つの支払い方法とは?!

auひかりの3つの支払い方法 auひかりの料金支払い方法は3つあります。 コンビ

記事を読む

ワカバマーク

auひかりとはなんぞや?【※入門編】

auひかりとはなんぞや? 突然ですが質問です。 10年ほど前、女優の井川遥さんがテプコひ

記事を読む

NUROにするか悩む奥さん

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ切り替えた場合は?

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ 2011年7月24日。 今から約3年前で

記事を読む

PAGE TOP ↑