管理人のインターネット回線履歴をご紹介します♪

*

公開日: : 最終更新日:2015/02/16 光回線

管理人のインターネット回線履歴をご紹介します♪

光パンダ

インターネット歴、約20年の私の足跡をご紹介します♪

ダイアルアップ回線

私が高校生の時、初めて自宅にPCを導入しました。

NEC-PC9821という機種で当時はCan-beeという鉢のキャラクターがでてくるパソコンです。

スペックはうる覚えですが・・・

  • HDD640MB
  • windows 3.1
  • テレビチューナー付き
  • modem内蔵
  • FDDは別売り(確か1万円くらいしたような・・・)
  • CD-ROMあり
  • メモリ16MB
  • HDD 1G

 


(※音がでます)

当時としては最先端といえる機種でした。

CRTディスプレイ込みで約28万円。
今それだけあればかなり高スペックのPCが買えますよね。

※ちなみに2015年現在、HDDは4TBが主流です。(※4000GB)

当時、1つ上の先輩が電話線を使った「パソコン通信」というものにはまっており、やり方を教えてもらい始めました。

自宅は戸建で、2FにPCがあるため1Fのモジュラージャックまで20m以上の電話線をはお手間があり、通信中は電話機が使えないといった不便さがありましたが、当時としては感涙もののシステムですたね。

接続も面倒で、プププっプププッという音を3分位聴きながら接続。

接続してもすぐに切断され、また接続に時間がかかる。
接続できても文字だけのチャット(死後?)をするくらいでした。

料金も市内通話料金(アクセスポイントが市内だったので)そのままだったため、電話料金が1万円以上行ってしまったり、接続できずイライラしたり、サービスはイマイチ・・・

今の若者が利用したら、パソコンを窓から放り投げること間違いなしです。

それから3年くらいして、テレホーダイといった夜間使い放題のプランが始まりました。

24時間使い放題があればいいな・・・

と思いましたが、当時は夢のまた夢だと半ば諦めていました。

ISDN

21世紀の奇跡が起きました。

24時間使い放題、速度も大幅(?)アップ、安く通話中でもインターネットができるフレッツISDNの登場です。

2FのPCまで通線はもう面倒だったので、当時としては画期的(?)な無線機器を導入。

NECのatermを使用していましたが、異常に遅かったです。

当時、ADSLサービスもスタートしていたのですが、私の実家からNTT基地局まで3km以上離れており、光収容のため利用不可でした。

田舎のため、ケーブルテレビ局がなく、アンテナ受信していたため、ほかの手段はありませんでしたよ・・・

今、”使い放題”なんて常識ですが、当時としては感涙ものでした。

ひかり回線

Bフレッツが田舎町に導入決定とダイレクメールがきた記憶があります。2003~2004年くらいのことです。

ADSLが使えず、悶々とした毎日だったので、人生初のブロードバンドサービスだったので、かなり期待していた記憶があります。

工事料金は当時、25000円ほどで無料や割引キャンペーンなどなかったです。

ですが、開通後にアンケートに回答すると何ヶ月か後に半額キャッシュバックされるようなシステムだったと記憶しています。

当時はひかり電話がなく、固定電話1725円+Bフレッツファミリータイプ5000円くらい?+地元のプロバイダ2500円と真っ青になるくらいの通信費を毎月払っていました。

ですが、そんなデメリットがなくなるくらいの超高速の光ファイバー回線は文句のつけ所がなく、まさにストレスフリー。

ちなみに、工事は2Fにエアコンがあるにもかかわらず、なぜか? 穴あけをしました。

当時はそれが常識だと気にはしませんでしたが、おかしな話ですね。

工事のレベルも初期の頃はかなり低かったでわけです。

ヤフーADSL

さいたま市のマンションへ引越し。

電話の加入件不要タイプで当時流行していたヤフーBB26Mタイプを申し込み、初めてヤフーip電話を利用しました。

料金は確か専用回線26Mタイプで6000円ほどと割高でしたが、非常に満足できる速度でしたね。

ちなみに当時話題のBBフォンは、現在は高い品質の通話が楽しめますが、当時はとんでもない音質でしたね。
(※会話中に切断することはないですが、ノイズが凄まじかった記憶があります)

少し話がそれますが、申し込んでから2ヶ月目くらいに「USEN(VDSLタイプ)」が訪問販売にきました。

時間は夜20時位で20代くらいの営業マンでしたね。

当時、一人暮らしを初めてしたばかりだったので、よく分からずに玄関先で対応し、

「2980円で使い放題です!」を少しきれ気味に言ってきました。

他社に加入したばかりだから、と断ったのですが

「こんなに安くなるんですよ! こんなに! どうしてですか?」

と熱心に語ってくれましたが、10分くらいであきらめて帰っていきました。

サービスや値段はあとで調べてみると良いものだと知りましたが、どんなに素晴らしい商材でも、

「売りこみしつこい、売りつけマンマン」
「料金なります、しかメリットを提示できない」
「他社から切り替える方法を説明しない」

ということは考えると申し込む気にはなれませんよね?

たとえ速度アップして料金が3000円/月下がったとしても。

テプコひかり

井川遥さんがTV-CMをして一時ブームになったサービスです。

都内のあちこちで駅前ブースを設けて、販売していた記憶があります。

私も友人のつてで申し込みをしました。

理由は「工事費用無料・6ヶ月無料」だったからです。

当時、ポイントというプロバイダがあり、プロバイダ・回線料金すべて6ヶ月無料とありえないサービスでした!

私は集合住宅だったのですが、2Fに住んでいたのでエアコンダクトから直接引き込みました♪

速度は期待以上の爆速でしたね・・・
思わず「おおっ!」と声を上げたほどです。

BフレッツやADSLを導入した時もいいねっ、と思いましたが、それを凌駕するほどのスピードです。

申し込みをした別の友人たちも「体感・速度数値ともに明らかに早い」と驚いていました。

また、もう一つ驚くべきことが・・・

開通工事から4ヶ月目、事情で別のアパートに引っ越すことになり、解約の電話をしました。

違約金はいくらかかりますか?と聞いたのですが、耳を疑う言葉が帰ってきました。

「解約や撤去費用はいただきません」

結局、引越し日にONUや光回線を撤去してもらい、請求は本当に来なかったです。

速度も料金もサービスも、ある意味ハチャメチャでしたら、100点満点のサービスでした。

フレッツ光(光配線タイプ)

引越後、フレッツADSL(専用タイプ)を3年くらい使っていました。

ある日、アパートにNTTの営業担当が来て

「導入したいので、初めてのユーザー(ファーストユーザー)になってくれませんか?」

とのことで快く了承。

ユーザーがいればマンションタイプのフレッツ光が導入しやすくなるようで、早速、近所の大家さんに了解をもらえたので下見をします、と担当者より連絡がありました。

しかし! アパートがおん○ろのためなのか、配管不良で工事ができませんでした、といわれショック。

「他の方法は、スプリッターからベランダに回線を外回しして、エアコンのダクトから個別に引き込むしかないです」

と別提案を大家さんにしましたが、

「見た目が悪くなる・壁に傷をつけたくない」と却下されました。

一時は大家さんを恨んだ? 時期もありましたが、結局他の部屋の住人も申し込みが殺到したようで、やむおえず首を縦にふってくれましたね。

速度に関してはテプコひかりと同じくらい早かったですね。

フレッツ光(※VDSLタイプ)

その後、都内のマンションを4箇所ほど転々しました。

VDSLタイプのフレッツ光と、当時流行していたひかり電話もWEB経由の代理店で申込みました。

そのころ、Bフレッツからフレッツネクストタイプ(2008年ごろ)に切り替わった記憶があります。

ひかり電話は当初はトラブル(電話ができないなど)が多発していましたね・・・

また、途中でauひかりのマンションタイプが導入済みのマンションだったため、試しに一度切り替えましたが、諸事情で2年ほどで再度元のフレッツ光に戻し、現在にいたします。

>>運営者情報やお問い合わせについて

関連記事

まとめる人

お得な光回線選びの7つのチェックポイント

お得な光回線選びの7つのチェックポイント 生まれて始めて光回線を利用しようと考えて

記事を読む

田舎

やっぱり都会が有利? 都会と田舎の光回線工事の違い

やっぱり都会が有利? 地方と都会の違い 私、ひかりパンダの故郷は北関東の山奥・・・竹や

記事を読む

配線方式

引越し先のアパート・マンションの配線方式を知りたい!

引越し先の集合住宅の配線配線方式が分からない 本日のお悩み:埼玉県在住のAさん(さいた

記事を読む

コミュファ光への切り替え

フレッツ光からコミュファ光への乗り換え【※7つのポイント】

フレッツ光からコミュファ光への乗り換え 「コミュファにすると料金が安くなると訪問販売の営業

記事を読む

申し込む人

WiMAX VS 光回線【※一人暮らしならどっちがいい?】

WiMAX VS 光回線【※一人暮らしならどっち?】 本日のお悩み:東京都Yさ

記事を読む

疑問に思う女性

光回線事業者とプロバイダーの違いとは?

光回線事業者とプロバイダーの違いとは? 「プロバイダって、フレッツ光のことでしょ?」

記事を読む

no image

光回線と回線事業者について

「安定した速度」 「格安な電話サービス」 「ケーブルテレビのように光がテレビ映像を送ってくれる」

記事を読む

インターネット回線を調べる人

【必見!】あなたにぴったり!インターネット回線をご紹介!

光パンダ厳選!ぴったりのインターネット回線をご紹介 NURO光 【おすす

記事を読む

PAGE TOP ↑