auひかりの4つの強みと弱みとは?

*

公開日: : 最終更新日:2016/07/03 AUひかり

auひかりの4つの強み・弱みとは?

auひかりの強みと弱み

2008年からスタートしてauひかりですが、2012年のスマートバリューサービスの導入でかなり加入者数が増えました。

この記事では、私ひかりパンダの経験から4つの強みと弱みを紹介します。

 

 

料金の安さ(※初期費用・月額料金)

 

<auひかり初期費用と月額料金>

  • 事務手数料:800円
  • 工事費用(※割引あり):0円
  • プロバイダー込み回線利用料:戸建5100円
  • プロバイダー込み回線利用料:集合4300円

 

■戸建てタイプ:30ヶ月継続で工事費用0円
■集合タイプ:24ヶ月継続で工事費用0円

とauひかりは導入コストが安く、またプロバイダー込みのフレッツ光戸建(6000円~)と比べると安めです。

速度の速さ(最大1Gbps)

NURO光が2013/4に登場するまでは国内では№1でした。

とはいっても、1000Mbps(※1Gbps)でれば十分といえるでしょう。

ですが、集合住宅ではほとんどVDSLタイプのため100Mです。

私も昔、利用していましたが、実際は30~40Mbps程度でした。

ただ、その後フレッツ光VDSLタイプも利用しましたが、体感速度はフレッツとほぼ同じでしたね。

auスマートバリュー割

最大のメリットです。

1台最大2000円割引(最大10台まで)のため、家族でauスマートフォンをもっている家庭はめちゃくちゃおトクです。

>>auスマートバリューの料金と条件について

 

ひかり電話とau間で通話料金が発生

通話相手がauの携帯、スマホ、またはメタルプラス回線・ケーブルテレビ(例:J-COM)などでしたら24時間無料で通話できます。

おしゃべり好きな人にとっては最大の強みですよね。

 

弱みについて

4つの弱みについて解説します。

 

テレビサービスが弱い

※すでに屋根にアンテナがある方、集合住宅の方は読み飛ばしてください。

 
フレッツテレビは、すべての部屋で地上・BS・CSデジタル放送が見れますが、auひかりは地上デジ・BSの視聴は別途アンテナを自宅の屋根につけなければいけません。

また、一部CS放送は見れますが、別途専用のチューナーが必要です。

>>auひかりのビデオチャンネルはイマイチ?

あくまで私の感覚ですが、30~40代の戸建て新築住宅の場合、アンテナ受信の家庭が多く見られるのでauひかりの加入者が多い印象があります。

 

プロバイダの選択肢が少ない

主用プロバイダは7社です(※一部例外あり)

※nifty,au-one net,so-net,DTI,BIGLOBE,ASAHI,T-COM

「メールアドレスが変わってもいい」「始めてインターネットを利用する」といった場合は問題ありませんが、他社からの切り替えの場合「プロバイダが変わる」可能性が高いです。

特にOCNなどNTT系プロバイダを利用している人は注意が必要です。

ただ、月200円~400円程度でメールを残す方法もあります。

>>メールアドレスを残す方法【※たった1分で分かる!】

利用可能な地域はまだ狭い

利用可能エリアにもかかわらず、私、ひかりパンダの地元、北関東の田舎町のように開局しても3ヶ月以上待つこともありますし、山間部などではまだまだといった感じです。

今後のエリア拡大などに期待しています。

集合住宅への導入棟数が少ない

都営や県営などの公営住宅、UR、分譲マンションなど大型の物件への導入はほとんどされていますが、小さめのアパート・マンションへの導入はフレッツ光と比べると少ないです。

そのため、世帯数の少ない未導入のアパートなどで利用されたい方は、大家さんに許可を得て、光ファイバー回線を直接室内まで引き込むしかありません。(※ホームタイプ)

 

①auひかりの申込み~開通までの物語をご覧になりたい方は・・・

>>au光のインターネット申し込み~開通工事までの物語

②auひかりのお得なキャンペーン内容をすぐ知りたい方は・・・

※キャッシュバック額: 戸建 75,000円 マンション 45,000円

※過去最大かも?!

>>auひかりのオトクなプロバイダキャンペーン比較はこちら

③今すぐ申し込みの方は>>auひかり

 
 

【2015年6月追加】

auひかり未対応エリア、未導入集合住宅でもauのセット割の恩恵を少しだけ受けられるサービスがスタートしました。
(※フレッツ光エリアならばOK)

>>So-net光コラボレーションへの転用でauセット割が適用に!

関連記事

都営・県営ネット申しこみ

都営住宅・県営住宅でインターネット回線を申し込みたい方へ!

都営・県営住宅でインターネット回線を申込むには 「都営・県営住宅など公営住宅への引越しを機にネ

記事を読む

J-COM vs auひかり

J-COM vs auひかり【※6つの視点で比較対決!】

J-COM vs auひかり【※6つの視点で比較対決】 「auとJ-COMって同じKDDI

記事を読む

nifmoのデメリット

メタルプラスは2015年9月末で終了

メタルプラスADSLは2015年9月末で終了 今朝、ITメディアニュースを見て、「つい

記事を読む

3つの支払い方法

auひかりの3つの支払い方法とは?!

auひかりの3つの支払い方法 auひかりの料金支払い方法は3つあります。 コンビ

記事を読む

NUROにするか悩む奥さん

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ切り替えた場合は?

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ 2011年7月24日。 今から約3年前で

記事を読む

フレッツ光からauひかり

フレッツ光からauひかりへ【※5つの注意点】

フレッツ光からauひかりへ【※5つの注意点】 「ガラケーから、スマートフォンに機種

記事を読む

引越し業者

引越しでインターネットを新規で申込む【※キャッシュバックでオトク】

引越しでインターネットを新規で申込む 引越しをするにあたって、電気・ガス・水道の準備、

記事を読む

au高額キャシュバック

プロバイダキャンペーン比較~auひかり

auひかりはどこで申し込むのが一番お得? インターネット回線はauショップでも、W

記事を読む

春のサクラ

寮・社宅でインターネットを利用したい方へ!

寮・社宅でインターネットを利用したい方へ! ■進学のため、大学の寮に入る予定のあなた

記事を読む

スマートバリュー計算

auスマートバリューの料金と条件について

auスマートバリューの料金と条件 2012年2月、3年前にスタートした電話とのセット割

記事を読む

PAGE TOP ↑