メタルプラスは2015年9月末で終了

*

公開日: : 最終更新日:2017/11/04 AUひかり, ITニュース

メタルプラスADSLは2015年9月末で終了

メタルプラス終了に悩む人

今朝、ITメディアニュースを見て、「ついに来るべき時がきたな・・・」と期待と不信感が混じった不思議な気持ちになりました。

KDDIは、ADSL接続サービス「ADSL one」「au one net ADSL」のほぼすべてのコースを来年9月末までに終了する。NTTのフレッツ網を使った「au one Net ADSL・フレッツADSL」のみ継続するが、それ以外は終了する。

※ITmediaニュース参照
 

まず、「auひかりを本腰入れて売りまくるのでは?」という期待と、
「今まで格安で利用していた人たちはどうなるんだろう?」といった不安感と両方ありますね。

ADSLの代替えの代表であるauひかりが未導入の地域や集合住宅はどうなるのか・・・?
光回線工事が物理的にできないの家は?

いろいろ疑問がありますが、決定したことは覆りませんよね。

ちなみに終了理由は設備(電話回線など)の老朽化が原因でしょう。

そう考えると、KDDIだけが”悪い”とは一概に言えません。

NTT東日本と西日本はブロードバンドサービス「フレッツ・ADSL」を2016年6月30日をもって新規申し込み受け付けを終了が決定しました。

※2015年8月追記
NTTもADSL廃止の方向に向かっていますね・・・
 

そもそもメタルプラスってどんなサービス?

この記事を呼んでいる人はメタルプラスを理解している人だと思いますが、一応説明を・・・

メタルプラスはKDDIが提供する直収電話サービスです。
 
「意味分からん!」
 
簡単に言うと、固定電話を利用するにはNTTの加入権を購入しますが、メタルプラスは加入権不要なサービスです。

あなた~通話相手との間にKDDI設備を設置して、直接やり取りできる仕組みになります。

※電話線はNTTからレンタルし、設備交換機はKDDIが用意

ちなみに”おとくライン”はソフトバンクの直収電話サービスです。

 

<基本料金> ※3級取扱所

  • NTT 1700円/月
  • メタルプラス 1400円/月
  • おとくライン 1500円/月

 
月額のコストも安く、加入権が不要だったため、メタルプラス加入者が爆発的に増えた時期もあったようですね。

ホームプラス電話

ネットだけでなく、電話(メタルプラス)も最終的には廃止の方向で動いているようです。

そこで2014年12月からメタルプラスユーザーを中心にホームプラス電話、という無線機器への切り替え案内を始めました。

※専用アダプターのレンタル料込みで1330円(税別、口座振替割引適用時)

月額料金の差は70円程度ですが、「無線機器」つまり、携帯電話が自宅の固定電話になったようなものです。

そのため、auの携帯電波が入りにくい地域やマンションなどは使い物にならない可能性が高いわけです。
(※携帯電話がauの場合は電波状況を確認してみてください)

また、コンセントプラグで電気を供給するため、別途電気代金がかかってしまいます。

こんな不安定な機器よりも、NTTのアナログに戻したほうがよいのでは? と私は思いますね・・・

メタルプラスの終了はどんなメリットがあるの?

格安サービスがなくなるのは大きなデメリットですが、ではメリットはあるのでしょうか?

①完全終了→②NTTから電話線を借りなくてもすむ→③光加入者が増える→④auひかりの値下げ

つまり・・・

「莫大な維持コストがかかるADSLはやめて、auひかりを売りたい!」

のではないかと思われます。(※あくまでも個人的な意見です)

ココで問題なのですが、光にしたくても出来ない人はどうすればいいのでしょうか?

そこで代わりのサービスについてご紹介します。

 

代替サービスはどうなるの?

代替01:auひかり

メールアドレスや電話番号がそのまま移行できるベストな方法はauひかりです。

しかし、私。管理人のひかりパンダのふるさと、北関東の田舎町などは対象外エリアだったりしますし、集合住宅は導入数がかなり少ないのが現状です。

都心ならともかく、田舎の場合は、「できたら、ラッキー」とあまり期待したいほうよいかと?

※2015年8月追記:ようやく北関東でもauひかりが利用できるようになりました!

>>auひかりの詳細を知りたい方はこちら

 
代替02:フレッツ光

auひかりが無理な場合は、フレッツ光がオススメです。

デメリットはプロバイダーが変わってしまうことですが、dionやau-oneのメールアドレスは250円/月くらいで残せるはずです。
(※メールアドレスを残す方法【※たった1分で分かる!】

>>フレッツひかりの詳細を知りたい方はこちら

【新登場!光コラボレーションモデル】

【ドコモのあなたへ】
>>ドコモ光GMOとくとくBBの評判は?※料金・キャンペーン・速度は?

【ソフトバンク・Yモバイルのあなたへ】
>>【ヤバッ】ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン新規・転用

代替03:NURO光

関東限定(※1都6県)で、戸建てタイプ、もしくは3F以下のアパート住まいの向けのサービス。

>>NUROの詳細を知りたい方はこちら

 
代替04 :ケーブルテレビ

あなたの住む地域にケーブルテレビ局があれば、そこのインターネットサービスを利用しましょう。

 
代替05:ADSLサービス

「ADSLってKDDIだけじゃなかったの!」

と方がたまにおりますが、ヤフーADSLでしたら、あと100年(?)くらい続くのではないでしょうか?

>>YahooBBのADSL「バリュープラン12M」は激安です!

※月額955円+NTT基本料金で利用可能です。
※ソフトバンクのスマートフォン1台最大2000円/月、安くなります。

 
代替06:無線ポケットWi-fi

今、若者の間で流行っているサービスです。

届いた日に利用できるため、工事が不要です(※4日~6日で機器が到着)。

>>WiMAX2+のキャンペーン比較はこちら

また、auスマートフォンをお持ちの方はスマートバリューmineで最大月額934円、パケット代金が安くなります。

 

代替07:Sim

格安Simを申し込んでスマホからたまにテザリングをするのもいいかもしれません。

>>Simの解説はこちら

代替08:引退

インターネットを卒業して、昭和の時代に戻りましょう。

まとめ

光ファイバー回線に切り替えたくても物理的な理由できない場合は、他社のADSL、もしくは無線ルータにするしかありません。

ですが、「dionやauone-netのメールアドレスが変わるのがイヤだ!」

と心配する人は多いと思われますが、月額262円で残ることが可能です。
(※ネット解約時に「メール残したい!」と希望を出してください)

残すところあと、30日です。
その間に切り替えるしかないようですね・・・

※2017年現在、メタルプラス回線は終了しました。

関連記事

NUROにするか悩む奥さん

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ切り替えた場合は?

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ 2011年7月24日。 今から約3年前で

記事を読む

消費税8%

消費税8%へ備えての税抜き表記について

消費税8%へ備えての税抜き表記について フレッツ光のおもいっきり割りキャンペーンが終わ

記事を読む

新聞を読む夫婦

フレッツ光版スマートバリューがはじまる?

フレッツ光版スマートバリューがはじまる? NTTグループに携帯・固定「セット割

記事を読む

都営・県営ネット申しこみ

都営住宅・県営住宅でインターネット回線を申し込みたい方へ!

都営・県営住宅でインターネット回線を申込むには 「都営・県営住宅など公営住宅への引越しを機にネ

記事を読む

J-COM vs auひかり

J-COM vs auひかり【※6つの視点で比較対決!】

J-COM vs auひかり【※6つの視点で比較対決】 「auとJ-COMって同じKDDI

記事を読む

春のサクラ

寮・社宅でインターネットを利用したい方へ!

寮・社宅でインターネットを利用したい方へ! ■進学のため、大学の寮に入る予定のあなた

記事を読む

3つの支払い方法

auひかりの3つの支払い方法とは?!

auひかりの3つの支払い方法 auひかりの料金支払い方法は3つあります。 コンビ

記事を読む

UR賃貸住宅

URに引越しの方へ!インターネット回線の申込みは済みましたか?

UR都市機構に引越し前のインターネット回線準備 UR賃貸住宅(※公団住宅)は礼金・仲介

記事を読む

auひかりの悪い評判を紹介するネコ

【どっち?!】※auひかりの評判・口コミ対決!※悪いVS良い

auひかりの評判!気になるあなたへ 「auひかりに興味があるけど、ぶっちゃけ早いの?」 「工

記事を読む

スマートバリュー計算

auスマートバリューの料金と条件について

auスマートバリューの料金と条件 2012年2月、3年前にスタートした電話とのセット割

記事を読む

PAGE TOP ↑