フレッツテレビとケーブルテレビとの比較~機能編

*

公開日: : 最終更新日:2015/01/23 テレビ・映像関係

フレッツテレビとケーブルテレビとの比較~機能編

テレビの機能

「フレッツテレビとCATV」はなにがどう違うのかちんぷんかんぷん・・・

という方からのリクエストに答えて、まずは機能と料金についてご紹介します。

 

<フレッツテレビ>

  • BS伝送方法:パススルー
  • アンテナ:不要
  • デジアナ変換:あり(平成27年3月31日まで)
  • チャンネル単品購入:可能
  • CS放送休止:可能
  • 提供エリア:広範囲(エリア拡大中)
  • NHK受信料金団体割:なし

 

<<ケーブルテレビ>

  • BS伝送方法:トランスモジュレータ
  • アンテナ:不要
  • デジアナ変換:あり(平成27年3月31日まで)
  • チャンネル単品購入:原則なし(※コースによって可)
  • CS放送休止:不可
  • 提供エリア:エリア限定的
  • NHK受信料金団体割:あり

 
それでは具体的に解説をしていきます。

配送方式

パススルーは受信した電波をそのまま家庭に配信する方式。

トランスモジュレーターはケーブルテレビ局が変調方式を書き換えて再送信する方法です。

「ようわからん!」となるので簡単に・・・

まず、地上デジタル放送は両社ともTVにつなげればすぐに映ります。

しかしBS・CS放送はケーブルテレビはそのままでは視聴できません。

なぜなら、電波をケーブルテレビ会社用に変換しているからです。

「意地悪だな・・・」と思うかもしれませんが、その電波を元に戻す変換機(セットトップボックス)をテレビの下におく必要があります。

リビング1台だけならまだいいですが、3台、4台・・・となったら別途料金がかかるため、ばかになりません。

一方、フレッツテレビはテレビが何台あってもつなげればそのまま(※パススルー)BS・CSが映るため余計な機器は不要です。

まとめると・・
 

【ケーブルテレビ】

  • BS・CSを見たい場合、個々のTVの下にチューナーをおく必要がある
  • TV用・チューナー用のリモコン2つになる
  • BSだけみたい人は、余計な機器代金を払う

 

【フレッツテレビ】

  • 地デジ・BS・CS視聴はテレビのリモコンで操作可能のため便利
  • テレビが1台でも4台でも料金は変わらないため経済的

デジアナ変換


(※yotubeより)

「うちのブラウン管のテレビはまだ現役だから買い換えるのは気が引ける」
「経済的に苦しくて地デジ対応テレビが買えない」

といった理由で、地デジ以降後もアナログ放送での継続視聴を希望されている方も多いかと思われます。

そうした方のためにデジタルをアナログに変換してブラウン管でも視聴できるサービスを両社とも提供しています。

ですが、フレッツテレビの場合は平成27(2015年)年3月31日までと総務省のHPでも事前告知はされているため、それまでにテレビを買い換えるか、地デジ用のチューナーを別途購入する必要があります。

※上記youtubeでは「ケーブルテレビ」を推奨していますが、フレッツテレビも視聴可能です。

チャンネル単品購入

ケーブルテレビはドラマやアニメ、スポーツなど色々組み合わせたチャンネルパック形式です。(※一部、好きなチャンネルを選択できるコースあり)

フレッツテレビでもパッケージでの購入は可能ですが、好きなチャンネルを1chからチョイスできるので大変便利です。
(※アニメだけ、スポーツだけ、競馬だけなど)

休止

例えばあなたが野球好きな場合、シーズンオフ(11月~2月ごろ)は視聴しませんよね?

その期間だけ休止して節約できるのが、フレッツテレビの良い点です。
(※ただしスカパー!の基本料金400円はかかります)

提供エリア

フレッツテレビに関しては、地方に徐々に拡大しているので、今後期待が持てます。

ケーブルテレビは済む地域によって会社変わる(サービス内容が違う)のがやや難点かもしれません。(※JCNとJ-COMが合併したため、ほとんどの地域がJ=COMグループです)

NHK衛星受信料団体一括支払サービス

①複数のケーブルテレビ加入者が受信料を支払う

②ケーブルテレビ会社がまとめて回収

③NHKに一括して受信料を支払う

 

「NHK衛星受信料団体一括支払」はケーブルテレビ会社が加入者(団体)からまとめたお金を、一括でNHKに支払うため通常支払う料金よりも安くなります。

またケーブルテレビ利用料金といっしょに支払いになるため、手続きがスムーズ。

最大12ヶ月分まとめて支払ったり、口座・クレジット方法もあるため一概にはいえませんが、年間で約1800円以上お得になります(※J-COMの場合)

「ケーブルを途中で解約したら戻ってくるの?」

一括払い状態で途中で解約しても、残月分の料金は戻ってきますのでご安心を。

料金編

続いては、フレッツテレビとケーブルテレビの比較~料金編”をご覧ください。

関連記事

J-COM vs auひかり

J-COM vs auひかり【※6つの視点で比較対決!】

J-COM vs auひかり【※6つの視点で比較対決】 「auとJ-COMって同じKDDI

記事を読む

NUROにするか悩む奥さん

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ切り替えた場合は?

フレッツテレビからauひかりやNURO光へ 2011年7月24日。 今から約3年前で

記事を読む

伊香保温泉

ケーブルテレビの歴史と簡単な仕組みについて

ケーブルテレビの簡単な歴史と簡単な仕組み 突然ですが、日本国内でのケーブルテレビ発祥の

記事を読む

初期費用を案内する女性

フレッツテレビ導入コストと工事方法を徹底解説!

フレッツテレビ導入コストと工事方法を徹底解説! いきなり質問です。 「フレッツテ

記事を読む

費用

フレッツテレビとケーブルテレビの比較~料金編

フレッツテレビとケーブルテレビの比較~料金編 前回のフレッツテレビとケーブルテレビとの

記事を読む

jcomからNTTへ

J-COMからフレッツ光へ!【※実体験あり】

J-COMからフレッツ光へ!【※実体験あり】 半年ほど前、当サイトに以下のような相談が

記事を読む

サービスに不満な猫

auひかりのビデオチャンネルはイマイチ?

auひかりのビデオチャンネルはイマイチ? 有料CS放送の代表といえば、誰もが知っている

記事を読む

PAGE TOP ↑