フレッツ・ウィルスクリアは市販製品と比べてお得なのか?

*

公開日: : 最終更新日:2015/01/26 オプション

フレッツ・ウィルスクリアと市販製品の比較

ウィルス

フレッツ・ウィルスクリアは月額400円を支払うことで、1契約で最大3台のパソコンをウィルスから守ってくれるサービスです。

私は市販(ウィルスバスター)の製品とともに両方利用した経験があるため、メリットとデメリットを解説します。

 

<メリット>

  • 月額420円のため、相性が悪ければ気軽に解約できる
  • 3台のPCで利用可能
  • 電話無料サポートあり。初心者に親切!

 

<デメリット>

  • ウィルスバスターの3年版などに比べて割高になる

 

ウィルスソフト各社について説明はしませんが、有名どころのウィルスバスターとの料金比較で考えてみます。
(※フレッツウィルスクリアはウィルスバスターのOEM版です)

 

通常、ウィルスソフトは”1年版”といって月単位での購入ができません。

しかし、ウィルスクリアでしたら月額制なのでお気軽に利用できます。

例えば3ヶ月だけ使って「私には会わないかな・・・」と思ったら、他社に変更することも可能です。

そのため、あなたができるだけ長く(例:3年間)愛用したい場合はウィルスクリアは少し損をします。

・ウイルスクリア・・・400円×12ヶ月=4800円/年→14400円/3年
・ウィルスバスター3年版はアマゾンで13000円です。

1410円の損です。

 

とはいえ、サポート希望の初心者にはオススメ

「私は初心者で、サポートしてもらわないと困る!」

と言う方は、無料電話サポートがあるため必須といえるでしょう。

ちなみに、市販のソフトの場合は外国語交じりで対応されたり、マニアックな専門用語をならべられたり・・・

といったケースがあり、初心者に優しいとはいえない商品もあります。

私個人的なおすすめですが、ウィルスソフト各社が提供している体験版で試したあと、検討するのも悪くないのでは? と思います。

関連記事

サポートする女性

リモートサポートは超良心的なサポートサービスと断言します。

リモートサポートは超良心的なサポートサービス フレッツ光でインターネットを使ってみたい、け

記事を読む

wi-fi

フレッツスポットのメリットとデメリットについて

フレッツスポットのメリットとデメリットについて フレッツスポットとは・・ カフェ

記事を読む

競争

光ポータブル VS 市販の無線LANルータ

光ポータブル VS 市販の無線LANルータ 光ポータブルは自宅でも外出先でも利用で

記事を読む

オプション地獄

オプション地獄! フレッツ光の家電量販店の甘い誘惑とは?

オプション地獄! フレッツ光は家電量販店で? 今からお話することは川口市に住む、私の親

記事を読む

未加入が信じられない人

フレッツメンバーズクラブに入らないパンダは異常

フレッツメンバーズクラブに入らない人はいません フレッツメンバーズクラブとは・・・

記事を読む

タブレット

光iフレーム2はデメリットだらけ?

光iフレーム2はデメリットだらけ? 光iフレーム2はタブレット型の情報端末で、インターネット、

記事を読む

PAGE TOP ↑